オレ様のZ!

 

(ドアミラー交換編)

 

 

 

 

みなさんご存じの通り、Z31の逆輸入車のドアミラーは国内仕様と形状が異なる。

なんか、輸出仕様の方が風力抵抗の良さそうなぴゅるっ!って形をしている。

かっこいいねぇ!! 輸出仕様車!!っていうか、本家で確認したら、

逆輸入車っていっても、英国、フランス(除くANV)、ドイツ仕様は国内仕様と同じ形状だった。

←トコちゃんの86のミラー

ってことは、アメリカとか、カナダの北米仕様だけがコレ↑の形だってことだ。

ちなみにこれ、可倒式ではないらしい。

誰かがいってたから間違いはないと思う。 北米仕様のドアミラーは倒すと壊れるって。

広大なアメリカではドアミラーをたたむ必要なんてないのかもしれねぇ。

でも、北米仕様カッコイイね。

でも 左ハンドル専用のようで、 右ハンドルに付けると、ちゃーんと、視認できないみたい。

ちゃんとに後方視認しにくいそうなのだ。

って、ことは、結構カッコつけパーツといえるのだが、やっぱりスポーツカーはカッコイイにこしたことはない。

格好付けるということは、我慢なのだ。

 しかしそんなのどこで売ってんだぁ・・・・(苦笑)????

ジャジャーン!!プレゼンテッドバイモンチワークス❤

いきなりだが、北米仕様ドアミラー様だ!!

素晴らしい曲線!まさに憧れのアッメ〜〜リカ(笑)!!

サフェー状態の白いのが並んでると、ジャブローを連想させる。

あるトコにはあるんだねぇ!

が、コレ全てモンちゃんのプロデュース♪

ビバ!吉田製作所!!

詳細は吉田製作所さんへお問い合わせください。

国内用を流用し、リメイクしてるんだス!

でもまぁ率直な感想、値段はチト高い(苦笑)^^;。

完成品のサフェ状態で、300zxの自動車税よりちと安いといっておこう(笑)

 モンちゃんご自身も、

「高い!高いよ!もっと安いのないの!?」

とお嘆きの貴兄には、こちらっ!

↓↓↓↓↓↓

 

との事ですたWWW

自分でつくろう!北米ドアミラーキット!! 

 

これなら、聖徳太子1人、伊藤博文が3人もいれば購入可能!

でもね(笑) これ買っちゃうと結構苦労するよ〜〜♪

取り付け加工と調整、仕上げ整形とか、これを購入してちゃーんと作れる人はプロ認定!

かなりめんどくさいらしい。モンちゃん本人が言ってるんだから間違いはないだろう(笑)

で、オレ様、6月の誕生日だし、権利、主張をかざして、コッソリ、堂々とオーダーしますた。

ト―ゼン完成品をね❤

 

オーダーを入れると、モンちゃんは直ぐに作ってくれました。

届いたら、すぐに取り付けたかったから、塗装もお願いしたんだけど、これが結構モンちゃんを悩ませた! 

ガンメタ色をお願いしたんだけど、一口にガンメタって言っても色々あるんだね。

 

ガンメタの色の番号?判らなかったので、結構モンちゃんを悩ませてしまいました。

なんか、ガンメタってヘビメタと似てるね(笑) つーか、ガンメタって何を略してんだろう?

ガンダムメタボリック? ってなに(苦笑)^^;

それにしても日本人って、なんで略して読むのが好きなんだろね。

オートマとか、マクド、ケンタ、スタバ、吉牛・・・なんでも略してるね!!

っていうか、そんなことはどうでもいいのだが、

全塗装したときに、ワタナベの黒(一般で言うところのガンメタ)に近い感じでぬったんだったよ。

モンちゃ〜ん。 近くにワタナベ履いてる人いない〜?

さ:ワタナベの黒(ガンメタ)でぬって頂戴な。厳密に合ってなくても全然OKだから♪

と、リクエスト。

も:じゃ、こっちのワタナベ色あせてるから少し黒を増しておくね〜。

という訳で、塗装!

キレイに仕上がりましたよ。写真で見る限りではほぼ同じだな。

と、いう訳で、発送してもらった。ちなみに発送日がオレ様の誕生日だったことは、

示し合わせても居ないのにモンちゃんのテレパシーを感ぜずにはいられない(笑)

 

さて、到着! 実物は、ちょっと色が浅い感じだったが、まぁ別にいいだろ。

それよりも到着後、スンげーうれしかったのがコレよ。コレ!!

 ミラー裏の三角カバー!!

オイオイこれ、カーボンなんだよ〜!!

このオマケを見た時、幼少のミギリ、ブルートレインカードが欲しいばかりに、

ブルートレインガムをこずかいで買えるだけ、買って、ガムは全部捨てた。

という思い出が、脳内を駆け巡りましたwww

商品本体を凌駕するおまけ(笑)←ウソウソ♪

いや、マジ嬉しいです。 

 

 

〜そして、その日曜日

 

 あまりにも待ち遠しい日曜ですたよ。 取り付けたくってなんか、気もそぞろですた♪

ちょっと付ける前に比較してみましょ!

結構ボリュームちがいますなぁ!圧倒的存在感!

ザクとゲルググくらいちがいますな(笑)

 

さて、いままでのミラーを外しましょ。 ネジまわし持つ手が震えるよ(笑) っていうか、ネジまわしなんて今ドキ言う人いねーだろ。

たまーに写真機って言う人はいるわなwwwwww

で、ドアミラー取れたら青丸のトコのカプラーはずすんだっちゃ。

オレ様、外さないで伸ばしちゃったから、ドアミラーが「ぷら〜ん」ってことになった(笑)

ちなみに緑丸はスピーカーの穴。

 比較の写真。 縮尺はほぼ同じだと思うので、結構ボリュームが違うね!

まぁ、by2だしこのくらいのボリューム感があってもいいんじゃねーだろうか。

いいねぇ!!いいねぇ!! モンちゃんいい仕事してるよねぇ!!

 

 ちゃーんと、ドアミラーたためるしね♪ 狭い駐車場だとやっぱりたためないと困るもんね。

でも箱に同封されてたモンちゃんの手紙には・・・

「あまりたたまないように!」との注意書きが添えられていた(笑)

大丈夫。モンちゃん。大切にしますから(笑)

耐久度については、数年使ってからモンちゃんにフィードバックするね!!

 

それと、当然だが、ベースは国内仕様品だから、 左右きちんと視認できまーーす!!

逆輸入品だと、左が厳しいのかな? 

 いいねぇいいねぇ♪ 我慢なんかしなくても北米仕様ミラーが装着!

中古ミラーがベースだけど、鏡面もピッカピカだし、へたなミラーを購入するんだったら、

予算増やしてこっち買った方がカッコいいよ♪ 好みはありますが。

非常に満足度高いです♪

 

仕上げに、おまけに貰ったコレ!

 

これ、内張りを少しひっぱって、差し込むだけで、両面テープなどは要らないよ♪

スグレモノ! しかもカッコいい!!

オマケですが、実はドアミラーホールカバーに酷似してるという噂が有ります。

内装をグイッと引っ張り、隙間に差し込むだけで装着終了。

両面テープ等は必要ナイのです。

モンちゃん:談

 

じゃじゃyじゃy-----ん!!

 

取り付け完了!

いやぁ、かっこいいねぇ!  

それから、ボンネットは、モンチワークス特製の高性能ぼ〜んねっと♪

キレイなカーボンの織目を残すように、クリア赤でぬったんだが、これもモンチさんに褒められますたよ。

プロに褒められるのは、嬉しいもんダス♪

それと実は、コレ(ドアミラ)の存在は永遠の酔っ払いこと、

錦糸町の皇子、またの名をDMOJ、改めN、野球部・・・って多すぎだっちゅーの(爆)!

なっちゃんさんが教えてくれたんだすよ。 モンちゃんがコソっと内緒でつくってるみたいだよ〜。と。

すっごく欲しがってたから、オレ様の装着した姿をみたら、うらやましがるだろーなぁ(笑)

 

これでオレ様のZもかなり元グレード不明車になったんじゃなかろうか?!

でも分かる人にはZR−U後期ってすぐばれるので、今度は前期テールの移植でもして正体を隠したいと思います。

究極は、チョップドボディでツーシーターボディになったら最高ですな(爆)

ってか、それは無理だろう(笑)

どう?モンちゃん?

(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2011.JUN