オレ様のZ!

(小技編パート2:ワイトレの巻)

 

 2006年暮。 走行中に左サイドでキーキーと音がしていた。 

もしかしたらブレーキパッドがへたってきたかなと思いつつ、そのままにしていた。 

しかしいつまでたっても泣き止まない。 

これはオカシイ。 

とりあえずホイールをはずしてみるとボルトがゆるい。 

否!ゆるいのではなく、ワイドスペーサーのボルトがねじ切れていたのだ!!

  

  これは危ない! 

やっぱりネットオークションで安物かったのが悪かったのだろう! 

ちゃーんとしたものを購入することを決断した。 

とりあえず木更津にあるパワーハウス「アミューズ」というショップがレースとかにも出ているということで、

そこで選定しているパーツなら問題ないだろうということで、買って見た。 

結構高い。 20000円もしやがった。 でもつくりはよさそう。 ちなみにGPスポーツというブランド。

 これがGPスポーツのワイドトレッドスペーサー。 軽い。 とても軽い! 

アルミのやつより30%程度軽い。 調べてないけど。

 でも本当に軽い。ボルトが折れてもいきなり全部ゴミにならないし。 

ベースが15ミリで全部あわせて30ミリになるらしい。 

本当は25ミリくらいでやめておきたいのだが、ロングハブボルトが飛び出ちゃうと、

今つけてるBBSは「逃げ」がないので選択の余地がないのだ。

まずは、ベースのプレートにボルトを刺して装着。

次に7ミリ、5ミリ、3ミリの順に差し込む。

  するとこのような状態になる。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

30ミリのスペーサーとなるわけです。

これ1セットで15ミリ、18ミリ、20ミリ、22ミリ、23ミリ、25ミリ、30ミリのワイドトレッドスペーサーが楽しめるのである。 

また、薄いスペーサーは3ミリ、5ミリ、7ミリで単独でも使用可能。 

ちょっと高かったけどとりあえずワタナベかうまではこれで我慢。

 

ハイマウントつけた!

 

オレ様のZ!トップへもどる