オレ様のZ!

(ブーストアップ編)

 

  

さて、ブーストアップを語る前に前置きの話がある。

話せば長くなりそうだが、この前置きがないことには

今回のブーストアップ作戦は成り立たないのだ。

というわけでレッツゴー!

 

さる2009年5月24日は今回で2回目。すっかり恒例となりました、

「どっぷり走ろう!やすらかな栃木路」

幹事のくれあさん、sumisumiさんどうもありがとう!

実は諸事情によって参加が困難になってしまいました。

でもあきらめきれないオレ様は大谷SAまで見送りに行くことになった。

まずは蓮田SAで待ち合わせ。ちなみにバケツをひっくりかえしたような大雨。

みんなゆっくり安全に運転するもんだとばかり思っていたが、

狂ったように全開(爆)!

茅ヶちゃんなんか、車線を譲らない前走車などいようものなら

 

「スタート前のF1かよっ!」

 

ってくらい、アオリまくってるし(爆)

やはりは彼で決まり。

 

 ほどなくして大谷SAに到着。

 これまた恒例のケーキ入刀!

ハテ?今年はだれか結婚したのかな?

と思っておりましたが、なんとNew Sasabee号のエンジン換装記念らしい♪

これはなんともうれしいサプライズ♪♪

なんとケーキ中央に鎮座するチョコレートのプレートにsasabee号が描かれている!

これこれ? 自慢のインタークーラー様のディテールまでが細かく描かれている(驚)!

お味もGOOD! なんとTVチャンピヨンで優勝したパティシエさんが開いているお店なんだそうで、

オレ様的には心情、視覚、味覚に訴えてくる最高のケーキでございますた!

sumisumiさん、くれあさんどうもありがとー!

 

んじゃ、当日の参加者

いつもバリバリ浮草アニキ。

ホラ吹き隊会長としてますます磨きがかかる!

今回、ツーリング途中で某氏にアオられ恐怖の体験をしたジュンさん

 インジェクタ交換前のビクビクツーリング。

大丈夫。壊れたら壊れたで、ネタになるし(爆)

 

 相変わらず元気な錦糸町の皇子さん。

雨だろうが、なんだろうがお構いなしでリミッター速度域まで引っ張っちゃう!

フットワークがめちゃくちゃいいtokoioさん

彼もまたギタリストだった。帰りの東北道でアニキ、皇子が唯一抜けなかった気合の人。

雨の日はワイパー装着のkazuさん。

珍しくホイールが北米純正16インチだね。

相変わらずいい音させているRB26sumisumi号。

いろいろ勉強になります。

いい雰囲気の茅ヶちゃんのANV。

Lハントリオの特攻隊長。

エンジン換装後、初めてのツーリングでワクワクのオレ様。

しかし、この後、ひとりUターンで帰路につく。 

 

 さて、ごらんの皆さんはお気づきだろうか。

画像に走るピンクの線に・・・。

そう。大事にしていた我がNIKON D1xのCCDがイッチャッタのだ!

うわさによるとCCD交換に20万円近い修理代がかかるとのこと。

おそらく走行中のショックが原因・・・。

ショックの硬さを1番にしとくんじゃなかったヨ。トホホ・・・。

 

ダメモトで保険屋さんに相談する。

すると!

「クルマの携行品として適用されますよ」

とのお言葉!

アンタ*1に言われてこの保険に入ってて良かったよ!

 *1自慢コーナー ドナドナ編にも登場した保険屋さんのこと

というわけで、D1xのCCD交換はラッキーアイテムと化した(爆)

大蔵大臣へのちょっとした交渉がありましたが、

おかげでD1xも直るし、オマケにブー●ト●ップも・・・。

 

わっはっはっはっ(爆)!

一応叫んでおこう。

ビバ!ニコン!

ビバ!自●車●険!

ビバ!大蔵大臣!


 

というわけで、改めてブーストアップ編です。

これはオフレポじゃありません(笑)

 

さて仕切りなおして。

今回のアイテムはこれ!

HKS EVC 考佑澄!

くーろさんのお勧めもあったのだが、なかなかカッコイイ!

事情によってブースト計も装着しないし、ECUのセッティングも後回し。

当然、排気系チューンも後回しデス。

 

さて、とりあえずボンネット開けてみる。

まずはエンジン換装時に間に合わなかったストラットバーが目に飛び込む!

カックイイ♪

 

 とりあえずお約束のぴかぴか磨き

ステッカーも貼ってカッコイイ♪

やっぱエンジンルームが締まった印象になりますな。

インタークーラーの配管もぴかぴかで、気分はフルチーンだ!

 

クリアランスはほとんどない。ホントにギリギリなのだ。

普通にはつかないのでバーの付け根を加工してもらった。

 

ZR-兇両擇任△襯椒鵐優奪肇┘▲好ープはひっくり返さないとダメ。

これはもしかしたら熱対策になるのだろうか(笑)?

なるわけないかっ♪

注意!

ボンネットエアスクープを逆さに付けるのはやめた方がよさそうです。

雨の時の制動時、フロントガラスの雨水が大量に入りこんじゃうよ!

その下で元気に仕事してる、真っ赤赤なカタツムリに掛っちゃったら・・・・・。

くわばらくわばら(怖)

 

 

で、↑これが↑EVCの操作部のパネル。

まずは純正に毛が生えた程度の0.8くらいにブーストアップ。

なにせ、メーター読みで0.2〜0.3くらいしか過給圧なかったから、いきなりおよそ3倍の過給圧UP!

「3倍」はやはり大切なキーワードなのである。

 

↑これは↑コントロール部品

ストラットバーもついたし、なんだかチューニングカーのような気分だっ♪

 さて、それじゃ走りに行こう。 とりあえず3速でフルブースト!

 

!!!!!

 

通常の3倍のスピード!!

って、それはもういいか(爆)!(しつこいヨ♪)

 

今までほとんどブーストがかかっていなかったかのようだ(笑)

ここまで過給圧がかかると、いくら鈍感なオレ様でも

排気系チューンが必要なことがハッキリわかるっ!

感覚的には280馬力まではいってない感じだが、パワーがゼンゼン違うね♪

車体が追い風に乗ったように加速する。

ただ、タイミングがよくない(苦笑)

実はオレ様、先週の土曜、sumisumi号に乗せてもらったのだ♪

湾岸線で軽く飛ばさせていただいたのだが、

その加速は・・・・・・。

 

 

カタパルト装着、進路クリア

あなたならできるわ♡自信をもって♡

(by:セイラさん)

す!

 

と、いうカタパルトの加速そのものである(爆)

オレ様は湾岸線カタパルトをわずかな距離だが堪能した。

例えて言うなら・・・

なんというか、無風のベタ凪の状態で、ボートが滑走する感覚?

 

とにかく異次元の加速を味わったあとなんで、なんとなく物足りない(誤爆)

でも、オーバー500馬力なんて、オレ様の腕ではとうてい扱いきれないので

結果としてはRB25DETのブーストアップ仕様でイイのかもしれない。

 

 

それとついでにHIDの色温度を上げてみた。

もともとササビー号はHID化する前、イエローバルブでオレ様的には気に入っていた。

HID化したときに見た目クールな6000Kを選択したのだが、やや暗い。

いや、別に暗いワケじゃないけどね。 色温度の低いせいだ。

  

明っるいっ!

どう?結構明るいデショ?

外灯のない路面でもかなり明るいヨ♪

左が半目。右が全目。

って、半目に対して全目って言うのか(爆)?

 

これほど明るいとは思わなんだ(笑)

半目のままでもかなり明るい!

55wってこともあるけど、これがほんとのライトチューン(爆)

色に好みはあるけど実用本意なら結構お勧め!

あっ、でも慣れないと黄色は違和感があるかなぁ?

ナイトドライブが多いオレ様にはぴったり。

 

 

   それからついでにホーンも換えた(爆)

やはりコレッ!

フェラーリホーン!

(ってか、パチものですが・・・。)

 浮草アニキ、sumisumiさんのマセラッティホーンに負けぬように

僕はやはり赤いフェラーリホーンにしてみました!

といいながら実はコレ、ブローオフバルブっていうパーツだったりする(爆)!

だってね、付けたかったんだよ。

いい音するし←(ホラは吹いてない、吹いてない)

丸秘情報!

くれあさん、フェラーリホーン。 伊達じゃないよ。

コレだけで2km/Lくらいは燃費が向上するよ。

ホラじゃないよ。

(これがホーンだってことは。)

 

 

 

 それから、これはかなりどうでもいい小技なんだが、

オレ様のZはトリップメーターが押しやすい♪

まぁ、ホントにどうでもいいことなんだが・・・。

 

おしまい。

 

 

 

 

 

 

 

 2009.jun

 

 

 

 

 

トップページへ戻る。

自慢コーナートップへ戻る。