オレ様のZ!

 

(キーレス修理編)

 

2007年5月。

キーレスオフにて、GTSさんによってキーレスエントリーシステムを装着していただいた。

もうバッツバッツで(笑)チョーベンリ♪

しょこタン風に言うならギザベンリス?

当初、昭和の雰囲気をキープしたいなんて言ってたが、

 

@マップルでいいや♪ 

→ ナビ導入www

 

Aやっぱハロゲンが雰囲気いいよね♪

 → HID。しかも8000ケルビンwww

 

B壊れるけど旧車だもんね♪それも味だね♪

 → 新しいエンジンに換装www

 

Cパワーなんてどうでもいいよ♪ボディ古いしね♪ 

→290馬力www(冬は300くらいいってるかもww)しかもGT2530kai購入♪

 

 

 そしてキーレスについては、もう無くてはならない便利グッズ!!

というわけで、キーレスのあるカーライフを満喫していた。

 

そしてその3年後のある日、キーレスリモコンの解錠ボタンを押さずして、ドアノブを引いた。

フッ・・・イケネイケネ。 ドア開くわけないよなwww

なんて心の中で自分の行為に苦笑した(^^;

 

だが、

 

 

 

 

 

 

 

 

??あれ??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ドアをそっと引いてみると、ワイルドなきしみ音を立てて、ドアが開いた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんで?

 

 なんで開くの? あぁそうか、知らない間に解錠ボタン押してたんだね。

1ヶ月くらい前にもこんなことがあったなぁ。 

うすうす「故障してるんじゃないだろか・・・」 という、不安に、

っていうか事実に目をつぶっていたわけじゃないが、

1ヶ月前にも同じことがあったということは、

 

1ヶ月間、ボタン押してただけ(苦笑)?

 

そういやキーレスを信じ、施錠ボタンを押してもロックされているかを確かめることはしませなんだ。 

助手席側は見えるからいいけど、運転席側って見えないからねぇ(笑)

やっぱきちんと確認した方がいいかもね!

というわけで、施錠が目的のキーレスという手段は、

キーレスを押すという行為そのものが、目的としてすり替わっておりました。

 

 というわけで早速ドアの内張りを引っぺがす。

これがまた面倒なのよ。オレ様のZの場合。

スピーカー(ねじ6本)とスピーカーのアウターパネル(ねじ3本)を外さないと

内張りがとれないんだよ。

スピーカー外したうえで、ようやく普通に内張りを剥がす作業にかかれるダス。

あ〜好きで取り付けたスピーカーだけど、結構手間だよ。

というわけで内張りを剥がしてみますた。

 

ガチャガチャ動作音がしてるから、アクチュエータは問題ないよなぁ。

ドアロック用のロッドにも556をかけたし問題はないしぃ。

アクチュエータの力をロッドに伝える金具の緩みかなぁ・・・・・

 

内張りを外したままの状態でキーレスリモコン操作を行ってみた。

 

やっぱ、金具ですた。ゆるゆるだよ。 

このパーツは定期的に増し締めしないとダメだね。

というわけで、+ドライバをとりだし、おもむろに”ギュ〜!”

 

すると、

簿記!

じゃなくて、

ボキ!

やべ。割れちゃったよ・・・。

軽いめまいとともにちょっと愕然。

オレ様は結構新幹線好きなんだが、ぷりぷり県(吉田戦車)に

ぷりぷり新幹線「めまい」という名前の列車があったなぁ。

また、九州新幹線の「みずほ」にはちょっとそそられるものがある。

 そんなことはどうでもいいのだが、

 今回壊れたのはこのパーツ

 ○で囲ったところ。

アクチュエータのロッドと、ドアロックのロッドを固定するパーツが見えるだろうか?

この小さな鋳物、アクチュエータとロックのロッドを連結する重要なパーツだ。

 

これが壊れちゃったのだ!

 

さて、困った(笑)

改めてセットを購入するとなれば5,000円くらいはかかるだろう。

このパーツだけ売ってくれるわけはないよなぁ。

第一、そんなもの待ってられるほど、ユウチョウな問題ではないので

とりあえず使えるようにするため、代用品を考えた。

 

@大き目のボルトナット、ワッシャーを使って無理やり直接固定。

結構いいかも。 試したら意外にもきっちり止まった。 

が、如何せん見た目が悪いのと、緩みが早そう。

 

A適当なサイズのステーを加工して、ステー両脇からボルト締め。

ステー買って、ベビーサンダーで切って、穴開けて・・・・マント゛クセ。

やる前から加工する元気なし(笑)

 

そこで、なんか、いいものないかなぁ〜と、馴染みの金物屋さんで物色中、

目に飛び込む流用可能そうなパーツ!!!

それがワイヤークリップだ!!

本来の使い方とは異なるが、用を足しそうだ。

 しかもステンレス!

 

 

 そういや、くれあさんもココがぶっ壊れたっていってたっけか・・・。

ちょっとくれあさんにどうしたのか相談してみよう。

すると、早速のお返事。

****************************************************

こんにちは。

 

あっしはたまたまみん友・Z'EARLさんが

余分に持っているとのことで譲っていただき

作動するようになりました。

 

そうです、そうです。

すっごく小さいパーツです。

あっしの場合は某ショップで取り付けた際に

どうやら無理くりやられたらしく

アクチュエーターの金棒を曲げられてしまい

それで余計な負荷が掛かってダメになったようです(-""-;)

 

どなたか余分にお持ちの方がいらっしゃったらいいですけど。

あっしからZ'EARLさんにお話してみましょうか?

                            ほぼ原文のまま

****************************************************

 

いやぁ。やさしいよね〜。くれあさん♪

こういうときに親身になってもらうと、洗脳されちゃうよな!

 

上述の通り、代用品でカバーできそうなんだが、

やはりちゃんとした金具が良かったのと、なによりお気持ちがありがたかったので、

お言葉に甘えることにした♪

Z'EARLさんもくれあ女王のためと思って、探してくれてホントにすいませんm(_ _)m

全く面識のない、へなちょこ野郎に金具が譲られるとは知らず・・・・・・

お礼と言ってはなんですが、爆弾をくれあさんに送ったので、

くれあさんから転送されると思われます。

ホント、この様な場で申し訳ないですが、御礼申し上げます。

 って言うか見てないと思うので、実際にお会いできましたら

土下座して御礼申し上げたいッス(笑)

くれあさんの画像パクリますた(乞許)

それにしても、さすが全国くれあ會.com&わらしべZ!

全国に数万のシモベ伝説は伊達じゃないですな(笑)

 

さて、トリアエズなんとかしなきゃ。

というわけで代用品の取り付け。

ワイヤークリップというだけあって、本来はワイヤーを束ねて固定するパーツ何だと思うが、

詳細については一切わかりませんでございます。

ともかくアクチュエータのロッドと、ドアロックの縦のロッドを一緒に固定しちゃえばいいのだ。

 

 

ナットを絞ってとりあえず完成。

さて、動作は・・・・

ありゃ?でんち切れ?

というわけで、リモコン自体のでんちも交換♪

ところがフツーにコンビニとかで売ってねーだよ。このでんち。

27A 12Vって書いてある。

12ボルト 27アンペアってことか?

そうだとしたらすげーナ。こんなの初めて見た。

っていうか、パッケージの電極に触る部分、

溶けてるし(爆)!

    ヤベーんじゃなかろうか。

ちなみにキーレスセットと同じくメイドインチャイナ。

というわけででんちセット。

それっ!

あっ!動いた。

 そのうちずれちゃうと思うが、トリアエズはコレでいいか!

くれあさんがZ'EARLさんから送ってくれたヤツを、転送してくれてるので、

早くちゃんと金具でとめたいね〜(笑)

 

 

 

締めにもう一度。

 

Z'EARLさん、このたびは本当にどうもありがとうございました(^^)/

 

くれあさん、マジ助かりますた(^^)0

 

 

これで琵琶湖ミーも快適でっす!

というわけで、おまけコーナー

 

琵琶湖に向けてちょっぴりモディファイ?

最近リップの無い画像ばかりでしたが、運転へたくそなため、割れちゃっていたのです(笑)

とりあえず補修。残念ながら、Z31CLUBステッカーは剥がすこととなる(泣)

 

 2010.sep